読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よこいち日記

想った事を、書き綴ります。思考のアウトプットの場所として。主にFootballから始めることにしました! twitter:@yokoichi26

イラク戦の朝に初戦のレビューを書くという懺悔~アジア杯観戦日誌③~

アジア杯 日本代表 観戦記

仕事とか、眠気とか、眠気とか…。

言い訳を考えればいくらでもあるけど、はい、録画観戦が進んでません!

とはいえ、さすがにグループDの初戦はライブで観たので、さくっとレビューで遅れをとりもどす所存…。

パレスチナに4-0快勝で連覇へ好発進 ~AFCアジアカップ第1戦~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

 

日本-パレスチナ戦は、特に見どころなく、順当な結果。

想定外はパレスチナの意外な健闘と、テレ朝実況席の想定以上の楽観的居酒屋解説。

まぁ本番は次戦から。

よこいち的採点。

GK

川島:吠えるシーンも訪れず。

DF

吉田:ゴールシーンは圧巻。

森重:すっかり定着。

高徳:相変わらずの気合が空回り感。守備は及第点。

長友:フィジカル超人。

MF

長谷部:なんだかマークにズレ。今日はアンカー不安定。

遠藤:普通にいつも通りハイレベル。

香川:気合い空回り2号。麻也へのアシストは秀逸。

FW

本田:スピード感、リズム感無し。イライラ?

乾:見せ場が来ない。

岡崎:ポストプレーも様に。メンタル充実。

サブ

清武:縦横無尽、欠かせないキャラになりそう。

武藤:交代直後のラフプレーで怯む。

豊田:パワー見せ場無く。

 

そっちよりも面白かったのは、イラクvsヨルダン。

両チームとの若返り中で、アクティブなサッカー。

ショートパスを繫ぐイラクが優勢に進め、最後はボランチの勇気の侵入で決勝点。

両チームとも日本にとって相当難しい相手になりそう。

 

楽しみだ。

といってたら今日はイラク戦だ。

しっかり見よう。

そしてレビューも追いつこう…。

ありがとう。