よこいち日記

想った事を、書き綴ります。思考のアウトプットの場所として。主にFootballから始めることにしました! twitter:@yokoichi26

観戦記

戸田さんの解説がクールでどストライクでテレ朝惨敗確定の夜~アジア杯観戦日誌④~

個人的にはアギーレジャパン最高のゲームでした。 イラクに完勝。 Match Centre | Asian Cup パレスチナ戦と違ってアンカーのハセさんが効いた。んでヤットさん、香川の躍動感ハンパ無し。岡崎のポストプレーがすんげー上手くなっててビビったり、ザックの下…

イラク戦の朝に初戦のレビューを書くという懺悔~アジア杯観戦日誌③~

仕事とか、眠気とか、眠気とか…。 言い訳を考えればいくらでもあるけど、はい、録画観戦が進んでません! とはいえ、さすがにグループDの初戦はライブで観たので、さくっとレビューで遅れをとりもどす所存…。 パレスチナに4-0快勝で連覇へ好発進 ~AFCアジ…

グループ・オブ・デス、C組。~アジア杯観戦日誌②~

グループC。 観戦初戦はイランvsバーレーン。 Match Centre | Asian Cup Match Centre | Asian Cup どちらかというとイランの横綱相撲に、バーレーンが堅守で対抗、という構図。 イランのビッグチャンスをバーレーンがことごとく好守で切り抜け、ゴールレス…

予想外の”ショートショート対決”~アジア杯観戦日誌①~

間が空きすぎた気まずさに全く更新できてませんでしたが、アジア杯開幕を機に再開。 BSで20試合放送してくれるそうなので、全試合視聴&レビューを目標に。 ということでまずは開幕戦。オーストラリアvsクウェート。 Match Centre | Asian Cup Match Centre …

ありがとうザックさん、と今さらながらに思う夜~豪州に勝利~

アギーレジャパンの年内最後の連戦は、連勝で終える。 ホンジュラスは観光客だから参考にならないが、昨日のオーストラリアは、10日前に来日して試合日1つ飛ばして調整してきたらしく、かなりいいチームだった。 ということで、タイトルどおり、4年かけ…

チェックメイト。~今年のJはもつれない~

まだ何も勝ち取ってはいない。 関根の決勝弾で勝ち点3を奪い、次節埼スタ決戦へ|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE が、いただきます。 今年の銀皿はもらいます。 もうそこまで来ました。 しぶといマリノスをどうにか頼れるルーキーのファインプレーで蹴…

静かな試合。選手も、土井アナも、僕も~シンガポールで惨敗の夜~

当然の結果だとわかっているけれど。 これが実力差だとわかっているけれど。 あくまでアジア杯へのプロセスだとわかっているけれど。 ナショナルウィーク、中3日での海外遠征の難しさもわかっているけれど。 でも、 戦ったか? 勝とうとしたか? なんだか王…

ドイツW杯を目指して戦ってた俊哉さんとツネさんが解説やってることに時代を感じた夜~アギーレJAPAN初勝利~

日本が勝った。W杯後初勝利。 アギーレJ初勝利、ジャマイカを完封…ゲーム支配もOGの1点止まり アギーレJ初勝利、ジャマイカを完封…ゲーム支配もOGの1点止まり – サッカーキング 不覚にも録画を観ながら寝てしまう…という失態を冒し、朝に後半から観直す。 …

ネームバリュー弾に沈む~サバイバル8~

いよいよお尻に火が付いたセレッソの、降格圏パワーに押し切られた敗戦。 連戦最後はアウェイで惜敗|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE 3連戦で運動量は少ないながらも、効果的なロングパスで優位に展開、してたように思ったけど大物カカウの一撃に沈む…

新時代とミスとテレ朝と~ベネズエラ戦~

最年長の川島さんは教訓を与えてくれた。 あのまま勝っていたら、今日のメディアは 「新世代のニュースター誕生!武藤!柴崎!!」 つってお得意の一喜一憂をかまして、この試合のディティールになんか目もくれなくなってただろう。というか引き分けでもそう…

行きたかった埼スタファイナル。~ナビスコ敗退~

ファイナル上京の夢は、潰える。 ヤマザキナビスコカップ-準々決勝第2戦 試合レポート- Jリーグ - ヤマザキナビスコカップ レッズは広島とのマンネリミラーゲームを落とし、ベスト8で陥落。 そんなに大ピンチは無かったけど、少ないチャンスを広島にしっか…

何にしても夏休みの土曜に26,000人か…~浦和、首位陥落~

首位陥落、と書いたけど対して気にしてない。 得失点差だし、てかまだ18節だし。 それより気になってるのは、振るわない観客動員と試合後の騒然とした雰囲気。 試合速報|試合・練習|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE 結構聞こえた、試合後のブーイン…

消化試合らしからぬ雰囲気~サヨナラ元気~

ナビスコ予選リーグ最終節。 名古屋を一蹴。久しぶりのゴールラッシュ。 2014ヤマザキナビスコカップ試合結果:浦和 5-2 名古屋 レッズにとっては消化試合。でも、そんなことより何よりも、レッズアカデミーの最高傑作、原口元気のラストマッチ。 選手を含め…

レッズから学んだ、”我慢”~完勝のキプロス戦。セルジオさんは怒ってたようだけど~

遅ればせながら、キプロス戦を鑑賞。 日テレさん、沖縄で中継してくれないもので…。 指宿キャンプ打ち上げたばかりで体が重いとか、「キプロスってどこやねんどうせ弱いやろ」的な空気とか色んな前評判があったが、意外と面白いゲームだった、という感想。 …

地元で聖杯を。~ナビスコ、予選突破~

地元決勝へ、第一歩。 Jリーグ - 【2014Jリーグヤマザキナビスコカップ】浦和レッズ 2年連続決勝トーナメント進出決定! 決勝T進出1番乗りを達成。 アウェーの甲府戦。 セットプレーで先制しながら追いつかれてあとは甲府ペース。 でもそこで慌てな…

意外と戦えてた日本~回顧チャレンジ①98年 日本vsアルゼンチン~

NHKさんが放送した、過去のW杯日本代表全試合。 全部レビューして、ブラジルW杯に備えたいと思う。 ということで、記念すべき初出場の初試合。 フランスW杯、日本-アルゼンチン。 率直な印象は、日本、意外と戦えていた。 というよりも、アルゼンチンが…

贅沢な休日、2つのファイナル。~UCLからのなでしこ初V~

2つの決勝戦を見た、贅沢な日曜日。 まずは明け方のヨーロッパから。 マドリー、10度目の欧州制覇達成 - UEFAチャンピオンズリーグ - ニュース - UEFA.com マドリードダービーとなったファイナル。 アトレティコは強行出場手負いのエースを9分で失うも、前…

サッカーをしなかったことで得た勝ち点~今季の観戦成績は3勝1敗~

久しぶりに観戦。FC琉球。 2位の金沢を相手に勝点もぎ取る。 第12節 琉球 vs 金沢:戦評 : J3リーグ公式サイト リーグ最少、しかも5試合連続クリーンシートという我が浦和ばりの堅守金沢に、なんと12分で先制。CKからカピタン川端。 そこから、い…

超気持ちいい、その名も、首位ターン。~浦和、首位で中断へ~

リーグ - J1順位表 厳密に言えば”ターン”ではないが、首位ターン。 今季5度目の1-0。 今季9度目のクリーンシート。 ここまで14戦で9失点、リーグ最少。 これまでのミシャサッカーからは予想できないような戦績で、リーグ中断期間に突入。 中盤から…

複雑な終焉、ACL~Jの全滅とShinjiの最終章~

ACL日本勢が全滅。ラウンド16で。 AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) - Jリーグ 広島の逆転敗退と、WSWの逆転進出。 シドニーでのラストマッチで先発に戻ってきた伸二は、躍動。躍動。 ベルベットタッチからのテンポのいい散らしで、WSWの攻撃を牽引。 広島は気…

Jからの生き残りは…~ACLラウンド16~

始まった。ACLノックアウトステージ。 AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) - Jリーグ 唯一広島が先勝。 後半からしか観てないが、内容的にも完勝だった。 前半からポゼッションで圧倒したのか、シドニーは先週国内ファイナルを戦った影響なのか、後半早い時間帯か…

興冷めの国立ラストマッチ~浦和、首位陥落~

聖地国立でのラストマッチ。 このラストマッチに浦和戦を選んだJリーグはさすがだと思うが、試合は、ゴールレスドローに終わった。 ゴールレスのゲームが全てつまらない訳ではない、両チームが戦術を出し合い、ぶつけあった結果としてだったら、面白いし、…

白熱しそこねた、ミラノ―ダービー~残念、スカパーさん~

日本中のサッカーファンが注目し、メディアも煽りに煽ったミラノダービーは、日本人対決が実現しないまま終焉。 直前の情報通りベンチスタートだった本田には、途中出場すら与えられなかった。 地上波生中継したらしいフジテレビ、さらに実況陣を現地へ送り…

1-0の美学。~浦和レッズ首位浮上~

ヒーローインタビュー。 試合後はいつもけだるそうな阿部勇樹が、いつにも増してけだるそう。 そのくらいのハードスケジュール。 Jリーグ - 5/3(土) J1リーグ戦 第11節:試合総括 我らが浦和が連勝。 またも1-0。 またもセットプレーの虎の子。 レッズ…

どこよりも早いチャンピオンズリーグ速報!と大げさに呟いてみる~ファイナルはマドリー・ダービーへ~

速報、チャンピオンズリーグセミファイナル! ということで、アトレティコ・マドリーがアウェーでチェルシーを破り、ファイナル進出を決めた。 これで5/24の決勝はマドリード・ダービーという面白ファイナルを迎える。 しかし、今さらながらに、アウェーゴー…

アジアには、Jリーグがある。~ACL ラウンド16へ~

今季のACLは、日本勢3チームがラウンド16行きを決めた。 AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) - Jリーグ ACLの放映権は、沖縄サッカーファンには天敵の日テレさんが今季から保持。 だからあまりチェックできてはいないが、グループ最終節はスカチャンで日…

世界の中心で”日本にはJリーグがある!”と叫びたい。~レッズとフロンターレ~

一昔前、リーグ戦でレッズがガンバと当たる時が、一番ワクワクした。 そう遠くないある時期、確かにJを引っ張っていた2強の闘いは、スタイルの違い、そしてプライド。間違いなく激しく、熱く、そして面白いゲームになったからだった。 今は、”ワクワクする…

裸の王様~UEFA CL 準々決勝~

UEFA CL 準々決勝2ndレグは、アトレティコvsバルサを観戦。 結果は1-0、アトレティコの完勝だった。 アトレティコ、コケの1点で競り勝ち準決勝へ - UEFAチャンピオンズリーグ - ニュース - UEFA.com 序盤からものすごい圧力でバルサゴールに迫ると、わず…

ありがとう県総、また会おう。~FC琉球初黒星~

県総、改修前ラストマッチ。 共に無敗同士の対決は、かたーいゲームの末、PKの1点で、琉球は敗北。 どっちかと言えば、すごく琉球寄りに言えば、試合は琉球のペース。 いつもどおりのテンポ良いパスワークで攻め入るも、決定的チャンスには至らず。 いつ…

意外とJ3が板についてきた~FC琉球連勝スタート~

まさかの連勝。 そして、首位。 2節ですけど。 ホーム連戦、ブラウブリッツ秋田との対戦だったが、2-0で完勝。 数えるほどの危ないピンチも、DF陣体を張って守る。 開幕戦と変わらぬ「あぐ~レッシブ」(クラブ一押しのようです。)なプレスから、テン…

FC琉球と三好ジェームズのJデビュー~琉球レビューのつもりがJ選抜の激励に~

開幕戦に行ってきた。 明治安田生命J3リーグ。 2014J3リーグ第1節 試合結果:琉球 3-0 J-22 - J3 スカパーで無料生中継、三好ジェームズ(OTVアナ)も全国デビュー。 琉球がJの若武者を相手に、”オトナの意地”で快勝。 まぁ正直、ラクなゲームだっ…

4審が主審になり、4審の役は謎の私服のにーちゃんが…。~思い出の国立ラストマッチ~

国立競技場、代表ラストマッチ。 あんなことやこんなこと。 思い返すとキリがないのでやめておく。 眠気をこらえながら、このラストマッチNZ戦を先ほど録画視聴。(2度ほどブラックアウト) 見どころは、 ①掟破りのエンド変更によるゴール裏カメラマン大…

白熱の開幕戦ラストマッチ~J開幕戦レビュー②~

開幕戦オールチェックが全然進んでいないが、とりあえず地道に頑張ろう。 頑張る、というか、楽しくてやってるからいいんだけど、でも睡魔に負けちゃう場面もあって、、9試合は大変だ。 ということで、次にチェックしたのは、等々力での川崎vs神戸。 意外に…

蹴春到来~Jリーグ開幕戦レビュー①~

3月1日、Jリーグ開幕。 ついにこの日を迎えたが、僕はまだ若干開幕しきれていない。 開幕戦は、全試合を観ることを目標にしている。昨季は達成した。 (念のため言っておくがJ1全試合という意味だ。J2の11試合はさすがに無理だ…) そんな目標だが、…

眠れぬ夜②~まだベスト16だよ~

今週も昨日と今日は、UEFAチャンピオンズリーグ。 ベスト16は8試合もあるから、正直しんどい、だが楽しい。 しかも昨日は、1試合がロシアでの開催だから時差で開始時刻ズレてて、2試合ともLIVEで観られるという嬉しいようなしんどいマッチメイク。 …

眠れぬ夜~UEFA CL そして、フィギュアスケート~

ついに始まっちゃった。 UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメントが。 今週は前半4試合ウィーク。まずは2試合TV生観戦。 シティーvsバルサ、アーセナルvsバイエルンを観たけど、 終わってみたら、とても似通ったゲームを見てしまったような。 水曜早朝は…

サッカーの島。~プレマッチ 琉球vs横浜~

更新が遅くなったが、FC琉球、今季初の公式戦、プレシーズンマッチを観て来た。 横浜FC戦。 そういえば初めて、FC琉球のことをブログに書いたような…。 結構な雨の降りしきる中、1,400人の観衆。 僕的予想ではその半分はキング・カズを観に来たん…

”火星人”の挑戦は続く~本田圭佑の奮闘~

何気に、本田の試合を毎試合観ている。 どうしても期待しちゃう。 伝統あるクラブで、10番着て、躍動するこの男の姿を。 でも、現状は、あまり上手くいってないみたいだ。 プレーは悪くない、というか、いつもの本田だと思う。 ゆったりとしたプレーは本田…

眠気の抜けない敗戦。~AFC U-22選手権~

AFC U-22選手権。 日本はイラクに0-1で敗れ、ベスト8で消えた。 完全な力負け。 スタメンのうち7名がW杯予選を戦ったA代表という相当のタレント集団相手に、日本は序盤から引き気味で対応。相手に”させない”戦術はとりあえずハマった。 でも攻…

”夜明け前”の終わり~高校サッカー~

「国立最蹴章」。ウマいこと言ってやった感の漂うキャッチフレーズの下、最後の”国立”での選手権が終わった。 北陸ダービーとなった決勝戦。 序盤からペースはトミイチ。 激しいプレスと細かなパスワークは星稜を圧倒して、完全に主導権を握る。 だけど先制…

短パンアピールの成果~本田圭佑、信頼掴む?~

ミランのHONDAがデビュー。 スカパーでは本田専用カメラで、前半ベンチに座る本田をずっと流し続けるという強気のチャンネルまで登場。 後半のピッチ横でのアップ。多分まだ声かかってないけどジャージ脱いで短パン姿でアップしてたのが効いたのか(それとも…

振り向くな君は美しい。~沖縄サッカーの未来②(高校サッカー選手権)~

年末に開幕した高校サッカー選手権ももうベスト8。 沖縄代表・那覇西高校は、3回戦で散る。 http://nahawestryukyu.ti-da.net/ 京都橘を相手にも全く引かず、果敢なプレッシングからスピードある攻撃を展開。序盤は完全にペースを握るも、最終ラインのミス…

1年は天皇杯で始まる。~謹賀新年~

大晦日に、ようやく天皇杯の準決勝2試合を見終えた。間に合った…。 (2013-12-31)第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2014年1月1日元日 決勝戦開催!|トピックス|大会・試合|日本サッカー協会 準決勝は2試合とも、かったいゲーム。まるで決勝のような…

躍動する”東京世代”~高円宮杯U-15~

”次男坊”が躍動。 高円宮杯(U-15)で、浦和Jr.ユースが8年ぶりの優勝。 ジュニアユース、高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 優勝!|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE 浦和のハイプレスが、大宮のパスワークを追い詰め、ほぼ浦和のペー…

サッカーにできること。~チャリティーマッチ2013~

プロサッカー選手会主催のチャリティーサッカーをTV観戦。これで3度目。 海外組や天皇杯4強組の出場はなかったが、柿谷曜一朗や原口元気、今年引退するベテラン組、さらには楽天イーグルスの銀次選手がPKを決めれば、お祭り男ゴン中山のやらせゴール。…

”強い代表”のイメージを作れた欧州遠征。そして。〜ブラジルのピッチへ競争は続く。様々な場所で〜

当たり前のことだけど、 選手たちにとって、”点を取った”という出来事は、 ゲーム中のチームの動きを活性化させる一番のスイッチだと思う。 それまで全然上手くいっていなかったゲームが、1つのゴールで急に好循環を見せ始めるーー。 そういうゲームはたく…

"結果"と"過程"~オランダ戦の「想定内」~

日本はオランダを相手にいいゲームをした。 欧州遠征 オランダ代表に2点先取されるも追いつき2-2のドロー | SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会 10月の遠征で生まれた危機感と、スタートメンバーの変更によるマンネリ感の打破。 そのどちらも…

振り向くな君は美しい。~沖縄サッカーの未来~

昨日は、高校サッカー選手権の決勝を観戦に行ってきた。 http://www.okinawafa.com/category/120/sensyu/index.html 那覇西高校が知念高校を下して優勝。 2年ぶり、最近の5年間で3度目の優勝。 さらに現チームは結成後県内公式戦で無敗らしい。 その記録にも…

雨の国立。僕のナビスコカップ。

2013年11月2日。 雨の国立で、 レッズの、僕の挑戦は終わった。 今回、どうにかチケットをゲットして、決勝に行けた。 しかもそれは、現在の国立での”最後のファイナル”だった。 本当にありがたいことだった。 正直僕は、 決勝の結果は常に紙一重だから、 ど…

"マンネリ"は悪か?~代表戦とナビスコ杯~

またいつもの展開だった。 欧州遠征 セルビア代表に0-2で敗れる | SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会 攻撃はほとんど見せ場なく、守備では相手の決定機2発をしっかり沈められ、 そこでもう、オヤスミナサイzzz。 現代表に漂うこのマンネリ…