よこいち日記

想った事を、書き綴ります。思考のアウトプットの場所として。主にFootballから始めることにしました! twitter:@yokoichi26

サッカーの島。~プレマッチ 琉球vs横浜~

更新が遅くなったが、FC琉球、今季初の公式戦、プレシーズンマッチを観て来た。 横浜FC戦。 そういえば初めて、FC琉球のことをブログに書いたような…。 結構な雨の降りしきる中、1,400人の観衆。 僕的予想ではその半分はキング・カズを観に来たん…

友達に自慢げに話したら今年からリニューアルしてた件~Jリーグ日程くん・ネオ~

先日、友人に、Jリーグが誇る「日程くん」のお話をした。 半ば自慢げに。 そしたら、 なんと昨季までの日程くんは卒業らしい…w Jの劇的な試合日程は、こう作られる。ドラマを生む「新・日程くん」に迫る!(1/5) - Number Web : ナンバー これまでにも数々…

”火星人”の挑戦は続く~本田圭佑の奮闘~

何気に、本田の試合を毎試合観ている。 どうしても期待しちゃう。 伝統あるクラブで、10番着て、躍動するこの男の姿を。 でも、現状は、あまり上手くいってないみたいだ。 プレーは悪くない、というか、いつもの本田だと思う。 ゆったりとしたプレーは本田…

”山田時代”の終わり~山田レジェンド暢久~(気まぐれ人物伝③)

そんな気はしていた。 山田暢久 現役引退のお知らせ|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE 浦和のレジェンド、ヤマさんが引退を決意。 94年に高卒で入団して一筋20年。 弱いレッズから強いレッズになって最近はまた微妙なレッズになった。 レッズの歴史…

眠気の抜けない敗戦。~AFC U-22選手権~

AFC U-22選手権。 日本はイラクに0-1で敗れ、ベスト8で消えた。 完全な力負け。 スタメンのうち7名がW杯予選を戦ったA代表という相当のタレント集団相手に、日本は序盤から引き気味で対応。相手に”させない”戦術はとりあえずハマった。 でも攻…

ベトナムの英雄は去り、南米の大物来たる~灼熱のストーブリーグ⑤~

なんだかフォルランがマジで来るらしい。 “セレ女”もメロメロ? セレッソ大阪加入の噂があるフォルランとはどんな選手か? | フットボールチャンネル C大阪との1年契約が合意間近との情報。 ビッグネームがいないと叫ばれて久しいJリーグ。 ここでW杯得…

”夜明け前”の終わり~高校サッカー~

「国立最蹴章」。ウマいこと言ってやった感の漂うキャッチフレーズの下、最後の”国立”での選手権が終わった。 北陸ダービーとなった決勝戦。 序盤からペースはトミイチ。 激しいプレスと細かなパスワークは星稜を圧倒して、完全に主導権を握る。 だけど先制…

短パンアピールの成果~本田圭佑、信頼掴む?~

ミランのHONDAがデビュー。 スカパーでは本田専用カメラで、前半ベンチに座る本田をずっと流し続けるという強気のチャンネルまで登場。 後半のピッチ横でのアップ。多分まだ声かかってないけどジャージ脱いで短パン姿でアップしてたのが効いたのか(それとも…

ジーニアス小野伸二、北の大地へ行く。~灼熱のストーブリーグ④~

HONDAはミラノへ行ったけど、SHINJIが戻ってくる。 あ、KAGAWAじゃないよ。ONOだよ。 6月に、札幌へ。 地元ファンは大きな失望感だが――。小野伸二の豪州クラブ退団が現地で完全スルーされた理由 - ライブドアニュース シドニーワンダラーズでのプレーはゴー…

豪華絢爛、海外組。〜リトルホンダ、イタリアへ渡る〜

マイハートのリトルホンダに聞いたら、彼はこう言った。 "アイウィッシュ プレイ エーシーミラン" だったか。 相変わらずのギョロ目でかっこいいこと言うぜ、本田しゃん。 本田圭佑がいよいよイタリアに渡った。 今週末のデビューが濃厚。 イタリアメディア…

振り向くな君は美しい。~沖縄サッカーの未来②(高校サッカー選手権)~

年末に開幕した高校サッカー選手権ももうベスト8。 沖縄代表・那覇西高校は、3回戦で散る。 http://nahawestryukyu.ti-da.net/ 京都橘を相手にも全く引かず、果敢なプレッシングからスピードある攻撃を展開。序盤は完全にペースを握るも、最終ラインのミス…

1年は天皇杯で始まる。~謹賀新年~

大晦日に、ようやく天皇杯の準決勝2試合を見終えた。間に合った…。 (2013-12-31)第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2014年1月1日元日 決勝戦開催!|トピックス|大会・試合|日本サッカー協会 準決勝は2試合とも、かったいゲーム。まるで決勝のような…

躍動する”東京世代”~高円宮杯U-15~

”次男坊”が躍動。 高円宮杯(U-15)で、浦和Jr.ユースが8年ぶりの優勝。 ジュニアユース、高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 優勝!|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE 浦和のハイプレスが、大宮のパスワークを追い詰め、ほぼ浦和のペー…

サッカーにできること。~チャリティーマッチ2013~

プロサッカー選手会主催のチャリティーサッカーをTV観戦。これで3度目。 海外組や天皇杯4強組の出場はなかったが、柿谷曜一朗や原口元気、今年引退するベテラン組、さらには楽天イーグルスの銀次選手がPKを決めれば、お祭り男ゴン中山のやらせゴール。…

Jリーガーの夢は続く〜”サッカー選手”経由、”学校教師”行き〜

どんなスポーツであれ、"2世選手"は割と存在する。 (長嶋茂雄を父に持った息子は何となく気の毒だったが…) 現在のサッカー界でも、高木3兄弟然り、風間ブラザース然り。 プロ選手の子がまたプロ選手になれるのは、僕はメンタル面の"教え"が大きいと思っ…

野人、人になる。~回る、回るよ時代は回る~(気まぐれ人物伝番外編)

(実況 長坂さん)ドリブルで上がる、どうか?左足!こぼれている! (解説 清水さん)やったー!! (実況 長坂さん)岡野ー!!最後は、岡野ーーー!!! この実況は、頭にこびりついてる。 中学生の僕、TVの前で泣いた、W杯初出場。 1997.11.16[Japan …

田中マルクス闘莉王の件。~ありきたりな待望論~(きまぐれ人物伝②)

日本人になりたい。 代表に入りたいから日本人になる訳じゃない。 お世話になった人たちに、恩返しがしたい。 僕に出来る事はサッカーしかない。 サッカーで恩返しするために、日本人になりたい。 ブラジル国籍の日系3世の若者が、帰化申請の際に提出する作…

天皇杯の意味~サッカーファミリーの夢~

2週間ぶりに開催された国内公式戦。天皇杯。 天皇杯は、Jリーグ、JFLと全都道府県代表の88チームで頂点を争う。 紛れもない特別な大会。 昨日の準々決勝は、なんと4試合全て延長に突入するという熱戦。 NHKスポーツオンライン 第93回天皇杯全日本サ…

往年のスター返り咲き~灼熱のストーブリーグ③~

J2のコンサドーレ札幌が、僕のヒーロー小野伸二の獲得に動いていることが発覚。 札幌の野々村社長が接触を認めた。本人も国内復帰に前向きと報じられてたが、現在所属するシドニー・ワンダラーズのフロントは「シンジはチームの中心」としてこのオファーを…

サッカー協会サプライズ人事~ヒロミスタ悲喜交々~

日本サッカー協会の専務理事に、現技術委員長の原博美さんが就任。 (2013-12-19)日本サッカー協会 新専務理事に原博実理事が就任|トピックス|JFA|日本サッカー協会 専務理事は日本サッカー協会のNo.3。強化から財務まですべてを取り仕切る協会の要。…

キーパー玉突き人事~灼熱のストーブリーグ②~

JリーグでなんだかGK大移動の動き。 浦 和:西川(広島)の獲得間近?(噂) 広 島:西川の放出に備え、林卓人(仙台)を獲得へ?(噂) G大阪:藤ヶ谷が退団、東口(新潟)を獲得(公式) 新 潟:東口の移籍を受け、川口能活(磐田を退団)を獲得へ?(…

青木拓矢にペットボトルは飛ぶのか?〜灼熱のストーブリーグ①〜

浦和が、大宮から不動のボランチ青木拓矢を獲得することが、いよいよ濃厚になってきた様子。 年代別日本代表では常連で、2012年のロンドン五輪では落選したもののバックアップとして直前まで帯同した。 プレースタイルは、中盤のダイナモ。 大宮の心臓として…

国会とJリーグから民主主義を問う。(という偉そうなタイトルをつけてみる。)

話題の法案、いやもう法律 漫然と最近のニュースを眺めてると、"とある国"の政権の暴走が伝えられてる。 (若干のバイアスも感じなくもないが、それはまぁとりあえず置いておく。) その"とある国"の政権は、かの超大国と交わした約束を果たすことが、その国…

長谷部誠の件。〜やんちゃな弟の成長〜(きまぐれ人物伝①)

そういえば、ずっと気になってた、この人のこと。 我らが代表のキャプテン。 今じゃ、いつの間にか、日本代表の頼れるキャプテン。 長谷部誠が、南アフリカW杯の本番直前に突如キャプテンマークを巻いてから、もう3年以上が経った。その左腕にキャプテンマ…

今輝く、ダンディズム。〜マリノスからアクチュアルタイムを考えた〜

いよいよ大詰め、Jリーグ。 というか、マリノスが9年ぶりのシャーレをほぼ手中に。 浦和ファンの僕としては「最後まで諦めない!」と言いたいところではあるが、今季のマリノスが残り2試合を連続ズッコケする姿はどうにもイメージできず、照準はすでにA…

”強い代表”のイメージを作れた欧州遠征。そして。〜ブラジルのピッチへ競争は続く。様々な場所で〜

当たり前のことだけど、 選手たちにとって、”点を取った”という出来事は、 ゲーム中のチームの動きを活性化させる一番のスイッチだと思う。 それまで全然上手くいっていなかったゲームが、1つのゴールで急に好循環を見せ始めるーー。 そういうゲームはたく…

"結果"と"過程"~オランダ戦の「想定内」~

日本はオランダを相手にいいゲームをした。 欧州遠征 オランダ代表に2点先取されるも追いつき2-2のドロー | SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会 10月の遠征で生まれた危機感と、スタートメンバーの変更によるマンネリ感の打破。 そのどちらも…

日韓番外戦〜代表ユニフォームと政治〜

昨日、サッカー日本代表のW杯用ユニ発表。 サッカー日本代表 新ユニフォーム|アディダスジャパン – adidas Japan それに対して、隣国の新聞が発表前から敏感な反応。 旭日旗を連想? 韓国で日本代表新ユニフォームが波紋を呼ぶ 韓国・国民日報命名「旭日旗…

振り向くな君は美しい。~沖縄サッカーの未来~

昨日は、高校サッカー選手権の決勝を観戦に行ってきた。 http://www.okinawafa.com/category/120/sensyu/index.html 那覇西高校が知念高校を下して優勝。 2年ぶり、最近の5年間で3度目の優勝。 さらに現チームは結成後県内公式戦で無敗らしい。 その記録にも…

雨の国立。僕のナビスコカップ。

2013年11月2日。 雨の国立で、 レッズの、僕の挑戦は終わった。 今回、どうにかチケットをゲットして、決勝に行けた。 しかもそれは、現在の国立での”最後のファイナル”だった。 本当にありがたいことだった。 正直僕は、 決勝の結果は常に紙一重だから、 ど…

金星献上~天皇杯~

レッズの天皇杯は3回戦で終焉。 ちーん。 J2(9位)の山形に金星を献上。 一進一退の末、天皇杯3回戦で敗退|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE レッズは先週末のナビスコ、そして今週末にはリーグ鹿島戦と厳しい日程が続く中で、2回戦に続きターンオ…

"マンネリ"は悪か?~代表戦とナビスコ杯~

またいつもの展開だった。 欧州遠征 セルビア代表に0-2で敗れる | SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会 攻撃はほとんど見せ場なく、守備では相手の決定機2発をしっかり沈められ、 そこでもう、オヤスミナサイzzz。 現代表に漂うこのマンネリ…

欧州遠征は最終テスト

10/11 セルビア、10/15ベラルーシと戦う欧州遠征のメンバーが発表された。 欧州遠征(10/11 セルビア代表、10/15 ベラルーシ代表) SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー・スケジュール | SAMURAI BLUE サッカー日本代表 | 日本サッカー協会 9月の連戦のメンバ…

未来への"岐路"~Jリーグ2ステージ制導入を考えた~

噂が出てから、決定するまで様々に色んなことが言われてきた。 ついに2015シーズンからの2ステージ制復活+ポストシーズン制導入が決まった。 Jリーグ - 2015シーズン以降のJ1リーグ戦大会方式について まず大会方式の変更について、自分は、完全に「容…

欧州続々開幕

先週あたりから、欧州主要リーグが続々と開幕。 また睡眠不足の日々が始まりそうだ…。 先日の日曜日にはリーガ・エスパニョーラが開幕。 リーガはWOWOW独占中継のため普段は見れないんだが(これ以上のサッカー出費は家計に応えるため…!)、開幕節はなんとW…

「従来組」と「東アジア杯組」の"融合"なるか-ウルグアイ戦-

8/14のキリンチャレンジカップ、ウルグアイ戦に向けたメンバーが発表された。 これまで呼ばれていた「従来組」のうち、酒井宏、細貝、乾、さらには不動のエースだった前田まで外れた。 一方、フレッシュなメンバーで初優勝した「東アジア杯組」からは、中盤…

選挙デビュー

2012総選挙、行ってきました。 そして今は、Ustで選挙特番を観てます。 初めての投票、それが28歳になってしまった事は本当に恥ずかしく思うが、 今回の投票に当たっては、本当に考え抜いて投票に行った。 自分の1票を「何となく」の1票にしなかったという…

W杯予選~独り言~

いつから日本はこんなに強くなったんだろう。 日本はここまで4勝1分け、Bグループ首位を独走している。 3試合を残して、W杯出場はほぼ手中。 いつからアジア最終予選は、こんなに楽な戦いになってしまったんだろう。 もちろん、闘っている選手たちは「楽な…