読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よこいち日記

想った事を、書き綴ります。思考のアウトプットの場所として。主にFootballから始めることにしました! twitter:@yokoichi26

豪華絢爛、海外組。〜リトルホンダ、イタリアへ渡る〜

欧州サッカー

マイハートのリトルホンダに聞いたら、彼はこう言った。

"アイウィッシュ プレイ エーシーミラン"

 だったか。

相変わらずのギョロ目でかっこいいこと言うぜ、本田しゃん。


本田圭佑がいよいよイタリアに渡った。

今週末のデビューが濃厚。

イタリアメディアの食いつきぶりとクラブの扱いがデカすぎて奇妙だが、そんな重圧もこの人はモチベーションに変えるんだろう。

通用するかなんて、愚問だ。

本田が欧州トップレベルでもやれることは、CSKA在籍時のCLで証明している。

チームの信頼を勝ち得れば、活躍は必然。そしてそれを当然に期待されている。

楽しみ過ぎてしょうがない。

 

それにしても、海外組の豪華さよ…。

マンUにも、インテルにも、そしてミランにも日本人がいて、ドイツには10名を超える日本人がいる。

名波さんがJリーグラボで喋ってたけど、「自分が生きてる間にまさかこんな時代がくるなんて」ってホントそんな感じ。

小学生の僕らは、カズダンスモネールダンス(これ知ってる人は結構コアです)に熱狂してたのに…。

 

専修大からケルンに入団した長澤くんのように、選手の海外志向に伴うJリーグの空洞化も叫ばれるけど、いいじゃん。日本がこれで強くなれば。彼らがいつかJでプレーしてくれれば、その時盛り上がるし。

それを証明した俊さんや、シドニーから北の大地へ帰ってくるあの選手のように。

 

まずはミラノの有言実行男に期待しよう。

最近はマンUのゲームに対する自分的期待度が落ちてるので、久しぶりにワクワクしている。

 

こんなシーンを夢想。

ミランがフリーキックを獲得。

本田とバロテッリがキッカー争奪戦。モントリーボがなだめる。

半ば強引に本田が蹴って、ゴール。

バロテッリふてくされる。モントリーボなだめる。

試合後、インタビューで本田は言う。

「マイハートのリトルホンダが言った。」

"オレガケル” 

 

最後に話題の動画を。


サッカー日本代表 本田圭佑選手のものまね - YouTube

大体大サッカー部員らしい。ありがとう。