よこいち日記

想った事を、書き綴ります。思考のアウトプットの場所として。主にFootballから始めることにしました! twitter:@yokoichi26

眠れぬ夜~UEFA CL そして、フィギュアスケート~

ついに始まっちゃった。

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメントが。

今週は前半4試合ウィーク。まずは2試合TV生観戦。

シティーvsバルサアーセナルvsバイエルンを観たけど、

終わってみたら、とても似通ったゲームを見てしまったような。

 

水曜早朝は、シティーvsバルサ

バルサが予想どおりポゼッションしながら、ゲームを進行。

シティーは極端に守備的ではないけど、ブロックでバルサにスペースを与えない。

それでも狭いところを突いてくるバルサだけど、最後はコンパニ中心に体張ってやらせない。

バルサが見せたサッカーは、昨季までのバルサのように見えた。イニエスタを左ワイドで先発させ、でもイニエスタは決して左ワイドにとどまらず、シャビ、セスクを絡みながらボール回しを展開。今季見せる縦に早い攻撃をあまり披露しなかったのは、シティに逆襲をさせないことが狙いか。その点はほぼパーフェクトに行ったと思う。

シティは、粘り強い守備から、トゥレ・ヤヤ、シルバがスキルフルなチャンスメイク見せるも、ゴールを奪うに至らず、アグエロの欠場は痛かった。

2ndレグでもバルサは同じように戦うだろう。シティにとっては終盤に食らった2点目は重すぎるが、シティがカンプノウでどう勝ちに行って、それを多分バルサはいなすだろうけど、興味深い戦いになりそう。

 

翌朝は、真央ちゃんショートプログラムからのアーセナルvsバイエルン

王者バイエルンが強すぎて面白くないのでw、ややアーセナル寄りで観戦。

序盤はアーセナルがテンポの速いパス回しで、バイエルンを翻弄。

完全にペースを握った。そして得たPKだっただけに、エジルの失敗は痛かった。

そしてGKの退場。バイエルンもお付き合いPK失敗で、アーセナルは「ドローでも悪くない」ゲーム運びへ。でも、圧倒的なポゼッションを見せるバイエルンを相手に90分耐えるのはさすがに無理。50分過ぎに均衡を破られ、終盤に追加点。

こちらも重すぎるアウェーゴール2発。かなり厳しいが、2ndレグもアーセナル応援しよう。それにしても、バイエルンの”超次元ポゼッション”は本当に凄い。ポジションなんてあってないようなもの。元々守備は堅いし、手の打ちようがない。

今季のCLは、完全に”ストップ ザ バイエルン” て感じがしてきた。

 

あと2試合、PSGの試合と、ミランvsアトレチコが、HDDに残っている。

そして来週は残りの4試合。

あぁヤバい、だけど楽しい…。

 

今日はさすがに寝坊して、真央ちゃん自己ベスト演技を観れなかった…。

くそう。でもありがとう真央ちゃん。

 

スポーツの力は無限だ。

ありがとう。