読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よこいち日記

想った事を、書き綴ります。思考のアウトプットの場所として。主にFootballから始めることにしました! twitter:@yokoichi26

裸の王様~UEFA CL 準々決勝~

UEFA CL 準々決勝2ndレグは、アトレティコvsバルサを観戦。

結果は1-0、アトレティコの完勝だった。

アトレティコ、コケの1点で競り勝ち準決勝へ - UEFAチャンピオンズリーグ - ニュース - UEFA.com

 

序盤からものすごい圧力でバルサゴールに迫ると、わずか5分で先制。

後半は今季の好調を象徴する堅い守りでチャンスすら与えず、コンプリート。完璧な内容だった。

 

寂しかったのはバルセロナ

バルサが負けるときはいつもこんな感じだけど、このゲームはろくにチャンスすら作れず。

前線の停滞は深刻。

そしてメッシ。

ほぼ歩いていた王様。

センターでチャンス作れず、多分自分でも調子悪いの分かってるからサイドに逃げるも、するとゴールも遠く、存在感無し。

サッカーの神様降臨中のメッシだったら、試合の9割を歩いてても、1割のスーパープレーでお釣りがきちゃう。

けどこの日のメッシだったら、攻撃を停滞させる原因でしかない。

かといって、じゃあメッシに守備しろとか、フリーランしろとか言えるはずもないけれど…。

バルサの”メッシ依存”問題は、メッシがいる限り続いていく永遠の課題。

チームがイマイチ不調なこともあって、今季はより目立ってる印象。

 

ともあれアトレティコの闘いは素晴らしかった。

応援してたバルサドルトムントが消えたので、アトレティコを応援しよう。

明日には準決勝の抽選会、バイエルンとの準決が見たいな~。

 

いよいよCLも4強。

楽しみなような寂しいような…。

毎年憶えるこの感情…。